投資原則
私たちの開発目標は、健全で、プロフェッショナルで、責任感があり、評判の高い、国際的な大規模投資機関およびサービス・プロバイダーを構築することであり、その投資活動は以下の基本原則に基づいています:
投資活動は事業目的に基づいており、投資の目的は、許容可能なリスクの範囲内で投資家の持分を最大化することである。 金融投資家として、投資先企業を支配しようとしない。 責任ある投資家として、自国および投資先の国・地域の関連法規を厳格に遵守し、企業の社会的責任を積極的に果たす。 投資活動は、リサーチとアセットアロケーションを原動力とし、慎重かつ慎重な投資判断を目指し、規律ある投資活動を行う。 当社は長期投資家のコンセプトを堅持し、長期投資家が短期的な市場変動のリスクに耐えうるという利点を活用し、非流動性プレミアムを獲得する。 リスク分散のコンセプトを堅持し、様々なリスク要因に分散投資することでポートフォリオのボラティリティを低減する。
—————————————
本ウェブサイトに含まれる資料は情報提供のみを目的としたものであり、販売の勧誘を構成するものではありません。 金融行為監督機構(Financial Conduct Authority)の認可および規制を受けています。© Odyssey Capital Holdings